2012年05月31日

野田氏か小沢氏か どっちに賛成?

今回ばかりは 小沢氏に理ありか・・・?!





どっかの国の<チァレンジ>もすっかり色あせているけれど、
我が国も同様だね、
今では 自民党のやぶるためにあった選挙公約と同様、あのマニュフェストとやらも
むなしく思える。
霞が関を改革します!
役人任せでない政治改革! 政治改革を断行します。 

あの威勢のいい掛け声に【変化】を期待して権利を行使した一人としては、いまの無政府状態と
何もかわらない惨状は、あまり悲しく虚しい。
脳裏に残るのは
「事業仕訳」とかいうパフォーマンス。
白いスーツに身を包み、マイクを握っていたタレントさんの得意げにな表情だけ。

一体この政党はどうしたのだろう。
霞が関改革どころか「霞が関代弁者」となっている。

軍配あげるならどっち? 野田氏か小沢氏か?
問われるならば、今度ばかりは、小沢氏のぴかぴか(新しい)【理論】に上げるしかない。ぴかぴか(新しい)
いまは、増税以前にやることがある。
政治機能の回復を拡幅させて国民目線の政治を断行してほしいと願うのみである。

posted by ヌーボー at 10:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。