2010年06月28日

突然!白内障! わが携帯電話

めらめらと白い雲が発生し、真っ白に覆われて白内障化した。
数日前だった。
雨がポツポツと落ちてきたところへ 携帯電話が鳴りだした。
ほんのポツ雨だから・・・と、気にもせずに会話を一分ばかり。

しばらくすると携帯画面に白い雲。
見る間に領域を広げ、ついには、画面全体を支配してしまった。

まさに突然訪れた白内障携帯である。

不運というはこのことだろう。

あのポツポツ雨が液晶の隙間に入ったのだろう・・・。




発信も、着信もままならない。

急いで、docomoショップへ飛んだ。


最新の携帯との出会いは実に8年ぶり。

驚いた。機能が沢山有り過ぎる。

本体も実に高い。普及戦略が奏功して売り手市場なのだろう。

あれもこれもみな高い。ふらふら

《カメラもいらなきゃ、電子Bookリーダーもいらない。
 インターネットを携帯で見たいとも思わない》
"


古いと云われましょうが、夫々の専門ギヤ愛用派なのだ。

写真ならカメラ・・・。読書なら印刷された本・・。

INなら大画面のPCで・・・・。それがわが基本スタンス"


(尤も電子Bookには心が揺らぎはじめてはいるが・・・。)


『カメラ無はないの? 酔っ払ってどこかの大学の先生みたいに痴漢したくないもの』

研修のTさんには 甲高い声を張り上げて笑われてしまった。

「これが一番シンプルで¥0です」



而して、新機種の携帯を・・・・買う羽目に。

研修を終えたばかりのフロントレディーの薦めるまま\0携帯である。

簡単だというが、いざ手にしてみると『何が何やら?????』
まるで使えない。

"ブルルン!"と、設定して貰った呼び出しが作動するのだが、

何処のボタンを押せば通話できるのやら・・・・。悪戦苦闘の連続だ。



多機能もいいいが、通話だけ出来る簡単電話も販売して欲しいものだ。

"えっ? 活用できない方が悪い?" 御尤も!

だけど、あんな小さなものに あれこれあれこれ付けて高く売りつける・・・・。

あの商魂は・・・如何なものでしょうねぇ!
posted by ヌーボー at 22:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154770552
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

どうせニオイフェチですよ(
Excerpt: パクっした時より、舌で先っちょの皮ニュルってしたときが一番ヤバいね!!! 口の中いっぱいに、臭くてえっちぃニオイが広がって、もうウマウマ(*´▽`*) って言ったら変態娘って言われたょぉ(
Weblog: ゆりり
Tracked: 2010-07-04 00:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。