2009年10月23日

なんか変! 「ようこそ いらっしやいました!」

なんか変 近頃のローソン!???
もしかして日本語の改革!?








本当はどうでもいいことなんだろうけれど、
なぜか、耳にする言葉に時々引っかかってしまう。

ついさっき行って来た近くのコンビニもその一つだ


ピンポン!
入店合図とも言えるチャイムが鳴ると、
すかさず、店員が声を揃えて・・・、
『ようこそ いらっしやいました!』
で、それを耳にした途端、思わず仰け反る自分がいる。
これが、近頃ローソンへ行った時の我がパターンだ。

なんか変な言葉なので素直に聞き流せない。

『ようこそ いらっしやいました!』?


不思議に思い、以前、顔馴染みの店員さんに聞いた事がある。
「なんか変な日本語だね。誰かに指示されているの?」
「わたしたちも言ったんです。変だって・・・」
その店員さんは苦笑しながら、変な日本語の使用経緯を説明してくれた。

「いらっしやいませ!というとても響きのいい言葉があるのに何故?」
「上からの指示なんです」
「…?」
指示した【上】とは誰なのか尋ねかけたが止めにした。
これ以上の事は聞かないで!・・・・という雰囲気が流れたからだ。
内部事情のリークは、自分の存在を危うくしかねないとの思いが
表情に見え隠れしている。


ふーぅーん。
 それにしても『いらっしやいました!』はどうも馴染めない。



ここのオーナーは外国人なのだろうか。
なんでも、
入店した瞬間から完了形なのだから
『いらっしやいました!』にしなさい!というような指示があったらしい。



コンビニの発祥が外国である事が原因なのか、
これまでも、可笑しな言葉に出会う事は度々あった。

たとえば、レジでの会話。
もう慣らされてしまってはっきりしないが
『1000円お預かりします』で十分なのに、
『1000円から お預かりします』と日常的にやっている気がする。


『ようこそ いらっしやいました!』も、そのうち慣れてしまうに違いない。

しかし、この慣れが怖いのだ!
いつの間にやら、美しい日本語が破壊われてしまうからだ。

私見だが、
『いらっしゃいませ!』には、本来<よくいらっしゃったね>という意味が
含まれているのではなかろうか。

わざわざ「・・・ました」と言い換える必要など、
対日本人には無用に思えるのだが・・・。

是非、御控え願!。正直 疲れます!(笑い)





posted by ヌーボー at 01:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。