2009年09月01日

派閥領袖の哀れ!

土井さん流にいえば「山が動いた!」歴史を変えた総選挙。


歴史を変えた総選挙。
おどろきだ!
4年前の裏返しで野党の圧勝!

疲弊した現状を打破する意味で、国民の選択は大正解!
しかし、
少しムードに流されて勝たせ過ぎたかも知れないね。


勝因は何だろう?? やっぱりコピーかな。

「政権交代」が一番効いた。 いいコピーだった。



しかし、現政権には厳しい選挙だった様だ。

領袖とかいう古いボスがぞろぞろ落選していった。
許せないのは小選挙区で敗れながら比例で復活するその領袖たち。
国民の審判はNoなのにだ!

自ら辞退し次世代にチャンスを譲ってこそボスなのに・・・。
部下を蹴落として政界に復帰して何をやろうとしているのだろう。

哀れ 領袖たち!
《君たちの役目は終わった》
これが偽らざる庶民の思いであるかもしれない。



posted by ヌーボー at 10:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。