2008年08月13日

谷本でやっとすっきり! 北京五輪

なんだかんだいいながら五輪中毒。
柔道? 王道はやっぱり一本勝ちでしょう!
盛り上がらない、つまらないといいながら
気がつけば、北京中毒になっている自分に少々驚き!

驚きといえば、開会式。
何年も見ていない整然と行進する光景を見たくて
仕事を放り出して観戦。TVの前に張り付いた。

「げげっ!これって閉会式? 開会式?」

何回かぶりに観た開会式はダラダラ入場。
ガムを噛みながら入場する選手・・・やら
あまり長すぎて欠伸する選手が画面にUP。
「あららっ。これじゃ勝てないわなぁ」
これが驚き第一弾でありました。

でも、いつからこんなダラ入場に???
行進曲に乗ってキリリッ!とした入場を見たいと
思ってのTV観戦だが、今はこれが普通なの? ???

第二弾は、日本のお家芸の「柔道」
「シドウ」とか「カケニゲ」なんかとか、
初めて聴くルールで
『猫のじゃれ合い』みたいな試合。
観ていてストレスはグングンうなぎ上り・・・・。
「あぁ観なきゃよかった」といいつつ
気がつけばTV桟敷を占領している自分が情けない。

でも、
谷口の『オール一本柔道』で やっとスッキリ!
やはり柔道はこれだよねぇ。
結果は、金でも、銀でも、
銅でもいい。
どこかで真髄「一本柔道」みせてくださいな。
『猫のじゃれ合い』は勘弁して・・・。

とまれ!

兎に角
谷口選手の最高の笑顔と スッキリ柔道に乾杯!


柔道日本の真髄に魅せられました!


もうひとつ、バトミントンの「スエマエ」だか
「マエスエ」だか。
誰かの影に隠れて全く話題にならなかった
あのペアの粘り強い活躍に「拍手喝采」
ここまできたら目指せメダル!!

がんばれ! 前田 末綱!

ラベル:柔道
posted by ヌーボー at 01:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。